【 はじめに 】

ワタクシは契山館霊的トレーニングを実践し、水波霊魂学を学ぶ途上の未熟な一修行者であり、本ブログは個人的見解で記載していますので、内容は私の理解度によるものです。したがって内容の間違いや不備は私個人の責任です。

記事についての問い合わせや質問がありましたら、コメントへの記載やメールをいただけますと、できる範囲でお答えしたく考えております。 

ishimatsu☆aol.jp 石枩(いしまつ)(@を☆に置き換えて表示しています) メールの内容によっては返答致しかねることもありますのでご了承下さい。

ブログ本文ならびに図画については著作権を放棄しておりませんので、本ブログの無断転載・無断引用はお断り致します。

「一歩霊力」 #3 オーラ

公開日: 2012年1月17日火曜日 「一歩霊力」

「ひと」の霊的指導にあたられる霊魂の方々は物質の目をもっていないので
肉体が見えるわけでもないし、
肉体の脳の機能に大きく依存する「こころ」が見えるわけでもないようです。

そこで、重要な役割をはたすのが「オーラ」なのですが、
大変残念なことに
「オーラ」については人々に正しく理解されていないのだそうです。

霊的に重要と思われる「オーラ」は、
世間でのオーラのイメージとは違っていて
精神力や心理状態との直接的な関係はないそうです。
迫力や気迫がある人でも、そのこととオーラは別の話になります。
また、世の中ではオーラの色について語られる場合もあるようですが、
霊的知覚のしくみを踏まえると、知覚された色が実際の色とも言えず
霊的にはオーラの色を診断することに意味はないそうです。

それらの詳細については下部リンクを参照いただくとして、
(特に、5.オーラを見る 6.オーラの診断 参照)
色について、あれこれ話すよりももっと重要なことがあります。

むしろ重要なことは
オーラの強化
で、霊的トレーニングによって、是非とも達成したい事柄となります。
オーラの強化は、霊的身体の健全化と密接な関係があり、
健全な霊的身体とそこから発する強化されたオーラは
指導的な霊魂の視野に入るため、霊的な好影響が期待できます。

しかし、現在の霊的状況では残念なことに
普通に日常生活を送っても、善意の人であっても
霊的な本を読んでも・・・それだけでは
霊的なオーラはなかなか強化されず、
霊的身体も栄養不足になっている
人がかなり多いようです。

なお、オーラの強化には
霊魂の実在を前提とした霊的トレーニングが大変有効で、
私としては、契山館で指導を受けた「神伝の法」をオススメしたいと
考えております。













------------------------------------------------------------------------------------
※契山館のwebサイト「霊をさぐる」の「霊をさぐるためには」より
【04 霊魂学の主張】1 オーラ編 1〜8 を参照下さい

※「霊との問答」 問答2 オーラについて や
※「霊的トレーニング」 5.オーラの強化 も御参照下さい
------------------------------------------------------------------------------------

ランキング参加用のリンクをおいてみました。記事内容に興味を感じられた場合、リンクをクリックしていただけましたら幸いです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :