【 はじめに 】

ワタクシは契山館霊的トレーニングを実践し、水波霊魂学を学ぶ途上の未熟な一修行者であり、本ブログは個人的見解で記載していますので、内容は私の理解度によるものです。したがって内容の間違いや不備は私個人の責任です。

記事についての問い合わせや質問がありましたら、コメントへの記載やメールをいただけますと、できる範囲でお答えしたく考えております。 

ishimatsu☆aol.jp 石枩(いしまつ)(@を☆に置き換えて表示しています) メールの内容によっては返答致しかねることもありますのでご了承下さい。

ブログ本文ならびに図画については著作権を放棄しておりませんので、本ブログの無断転載・無断引用はお断り致します。

霊魂学カルタ「に」にくまれ困るなら霊術が有効なり by でしまる君

公開日: 2013年3月21日木曜日 霊魂学カルタ

[2013.03.21]

霊的修行・霊的トレーニングを学んでいる「でしまる」くんの
体験などによる、霊魂学カルタの「に」です。

以前の記事にも記しましたが、強い感情を伴う「念」
が、強い場合(憎まれたり、恨まれたり)や数多くの
「念」を受けるような場合、または低い幽気の影響を
受ける場合、このようなときには「幽体」と呼ばれる
霊的身体などに霊的障害が起こりうるようです。

こうなりますと、様々な問題が懸念されます。
(詳細は下記リンク参照)
したがいまして、下記で紹介しましたwebページにも
ありますように、霊術(祓いなど)を受けて対処すること
さらには、日々霊的トレーニングにより霊的身体の健全化や
強化をはかることがのぞましいこととなります。
ですが、真剣に考える方が少ないように思えます。残念です。


(この図画は作者の個人的な制作物で、作者の理解度に応じた内容であるため間違いを含むことがありえます。興味をお持ちの方は霊魂学サイトで確認下さい)

----------------------------------------------------------------
※詳細については次のwebページを参照下さい。

契山館のwebサイト ■水波霊魂学早わかり(みずば霊魂学) の中の
第十八章 (念、幽体の損傷、霊的障害、高級な幽気)
の各項目はいずれもこの件について述べられております

今回の場合ですと特に
1.呪いによって幽体が傷つくことがあるということですが、
   一般の人からの念で幽体が傷つくことはありますか?
6.幽体に穴が開いてしまった人はどうすれば良いのですか?

などが該当しますが、できましたら第十八章の1〜14の全てに
目を通されますことをおすすめ致します。
----------------------------------------------------------------

ランキング参加用のリンクをおいてみました。記事内容に興味を感じられた場合、リンクをクリックしていただけましたら幸いです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :